特集一覧へ
TOP > 個人情報の取り扱いについて

個人情報の取り扱いについて

1)個人情報の利用目的

法令等で定められている場合を除き、下記の利用目的の範囲内で利用し、その他の目的では利用いたしません。

[1] 通信販売サービスにおける商品(以下役務も含む)の発送及び提供
[2] 通信販売サービスにおける商品の請求及び収納
[3] 当社が取り扱う商品に関する情報の提供及び各種宣伝物及び印刷物の発送(メールマガジン含む)
[4] お客様に対する通知、連絡
[5] 通信販売サービスの向上を目的としたアンケート等による市場調査
[6] 当社で取り扱う商品の案内
[7] 商品に関連する各種統計処理
[8] お客様に対する特典の提供

2)個人情報の委託

当社は、上記利用目的のため、注文処理、商品の発送、郵便物やEメールの発送、クレジットカード等決済処理にて弊社と同等以上の管理体制を有している委託先事業者へ委託することがあります。

3)個人情報の第三者への提供

当社はグループ会社である(株)WOWOWに以下の目的で個人情報を提供します。
(1)提供する個人情報の項目
氏名、住所、電話番号、生年月日、メールアドレス、購入情報
(2)提供する利用目的
1.商品(以下役務も含む)の発送及び提供
2.商品の請求及び収納・課金
3.商品に関連する情報の提供及び各種宣伝物・印刷物の発送
4.お客様に対する通知、連絡
5.通信販売サービスの向上を目的としたアンケート等による市場調査
6.商品の設置及びアフターサービス
7.商品に関連する各種統計処理
8.お客様に対する特典の提供
9.サービスの提供に関連しての第三者への提供
(3)提供の手段または方法
書類の送付又は電子的若しくは電磁的な方法等

4)個人情報提供の任意性及び当該情報を提供しなかった場合に生じる結果

お申込において、必須項目と表記している項目をご入力いただけない場合は、ご要望にお応えできない場合があります。但し、必須項目以外につきましては、未入力であっても提供するサービスに影響はございません。

5) 個人情報の開示及び訂正・追加又は削除

当社では、保有する個人情報について、本人又は代理人からの開示、訂正・追加、削除請求があった場合、当社規定に基づいて対応致します。ただし次の場合は不開示事由とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。また不開示の場合についても所定の手数料をいただき、返金いたしません。

・個人情報保護法に定める開示等の理由に該当しない場合

・開示等の請求対象が開示個人データに該当しない場合

・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合

・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合

・開示することにより他の法令に違反することとなる場合

個人情報の開示・訂正・消去等を希望される場合は、弊社ホームページの「個人情報の保護に関する法律等に基づく公表事項」の手順に沿ってお申し込み下さい。

6)クレジットカード情報を含む個人情報について

クレジットカード情報を含む個人情報について
当社がお客様からクレジットカード情報(カード名義、カード番号、有効期間等)を取得する目的及びクレジットカード情報の取得者名、提供先、保管期間は以下の通りです。
(1)利用目的
当社サービスのご利用にクレジットカード決済を希望されるお客様の代金決済処理ため、及び同決済に関するお問い合わせに対応するため。
(2)情報の取得者名
株式会社WOWOWコミュニケーションズ
(3)情報の提供先
ご利用の各クレジット会社及びカード決済会社に提供します

7)個人情報問合わせ窓口

当社の個人情報の取り扱いに関する「苦情」、当社の保有個人情報の利用目的の通知・「開示等の請求」、その他の手続きに関するお問合せは、下記窓口までお申し出下さい。

【個人情報問合わせ窓口】
株式会社WOWOWコミュニケーションズ 個人情報問合せ窓口
電話:045-683-3142(土日祝日・年末年始を除く、9時~17時)
**直接当社にご来社いただいてのお申し出は受付できません。**

株式会社WOWOWコミュニケーションズ
個人情報保護管理責任者

privacy
8)WEBの安全性について

[1] SSLについて
個人情報は、ネット上で伝送時に盗み見られるのを防ぐために、SSL (Secure Sockets Layer) プロトコルによる暗号化処理を行った上で収集し、厳重な管理体制のもと保存・管理しています。
[2] クッキー(Cookie)について
当社は、以下の目的でクッキー(※1)を使用(※2)することがあります。また、お使いのブラウザによっては、その設定(※3)を変更してクッキーの機能を無効にすることができます。

・保存されている登録情報を参照し、ユーザーのお客様情報登録サイトへの自動ログイン等をできるようにするため

・ユーザーのサイト利用にあたって利便性を提供するため

・当社サイトのコンテンツやサービスを改善するため

・セキュリティーのため、一定の時間が経過したユーザーに対してパスワードの再入力を促すため